2013年05月23日

ふすま張替えの現場で思ったこと

今月新設した駿河沼津支店。
沼津魚市場(沼津港)から車で約5分、エンチョー沼津店さんの前にオープンしました。




DSC02843.jpg

ありがたいことに早速かなり忙しくさせてもらってます。




DSC02833.jpg

こちらの作業場にはお客さんが来てる模様。




DSC02847.jpg

大きな松が入ったふすま紙【高尾NO.505】の4枚組。

最近こういう大きな柄のふすまを見るのが少なくなりましたが、実際設置するとお客さんに大変喜ばれます。


無地とか優しく控えめな色・柄が好まれるようになってる昨近、好みや趣向は人それぞれですが、選ぶ人しか選ばない、通常の何倍もするような高級なふすま(紙)を実際施工してみると、そのポテンシャルの高さに気づかされます。てゆうか気づかされました。

それはきっとふすまや畳に限らず、世の中すべてのモノにも言えるような気がします。

自分の都合や考え、好みや流行りを押し付けるのでなく、普及品を希望のする方には普及品を、高級品を希望する方には高級品を、良いものは良いし、良くないものは良くない、当たり前のことかもしれませんがこれからもお客さんに合うより良いモノを提供し続けたいと思います。


++ 畳・ふすま・障子・アミドを格安でご提供します ++
有限会社カネコプランニング
〒417-0001
静岡県富士市今泉2636-2
0545-53-5266
http://www.kaneko-plan.com

〔関連事業〕
●カネコ畳ふすま工房[http://kaneko-tatami.com
  畳・ふすま・障子・網戸の新調、張り替え
● 畳楽 jouraku [http://www.jouraku.com
  新素材で創る次世代健康畳のご提案
●KANEKO DESIGN STUDIO[http://www.kaneko-ds.com
  店舗・オフィス・住宅空間プロデュース
●快適リフォーム工房[http://kaiteki-r.com
  内装リフォーム(壁紙・クロス、床の張り替え、水周り工事)
  外装リフォーム(外壁塗装、屋根工事)

posted by カネプラ at 09:56| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。